« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月31日 (月)

どこへも行かない

戦後、
洋装の文化が入って来た時分、
洋服はとても貴重なものでした。
自分で着るというよりもそれを売って生活を支えるために、
洋裁学校には受講希望者が殺到、
皆さんこぞってミシンに向かっていたそうです。

そして下谷万年町は、
鴬谷から日暮里にかけて今も存在する繊維街のすぐ近くです。
そういえば恋と蒲団に出て来たあの青年は、ボタンかがり縫い職だったなぁ。

ミシンの音をたてながら、
そんなことを考えたりもします。

日がな一日
世界動物図鑑をめくったり
借りていたDVDを見たりして
久方ぶりに自宅を満喫していたら外が静かになっていました。
台風は去ったのでしょうか。

諸々の力を充填したので
私もなんだか心穏やかになりました。

稽古も衣装も、どんと来いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月30日 (日)

ガーリッシュ

ガーリッシュ
電気を消すと手元ライトがカッコいい
ミシンちゃんです。

フリルなんてガーリッシュなものを作っておりますと
なんだか
むずむずするような
わくわくするような
感じです。

明日のヒルサイドが晴れますようにと
祈っております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月28日 (金)

日暮里ゆき

日暮里ゆき
今日は朝から椎野さんと荒川区は日暮里の繊維街まで行って来ました。

入谷や下谷の辺りを車で走りながら、衣装さんのメッカへ到着。

買い出しはこれで五度目? くらいになりますが、わたくし未だその全貌を把握しておりません。
つくづく、恐ろしい場所です。
でもやっぱりちょっと楽しくなってきてもいたり。

いい生地にパワーもらって頑張っていきたいものです。

写真はお昼のジャージャー麺(たくあん付)。

白熱する稽古の気配を感じ取りながら、ミシンを踏む夜です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月27日 (木)

衣装合わせ中…

衣装合わせ中…
唐ゼミ所有のたくさんの着物の中から選りすぐり、
マダム野口さんに見立てて頂いています。

着る人が定まると、
衣装がまた違って見えてきます。
なんとなく魂が入る、と言いますか。

がんばろう、と思うひとときでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月26日 (水)

愛機

愛機
私の相棒です。

古い垂直釜ミシン。
タフな仕事ぶりが小気味よいです。

たまにヘソを曲げることもありますが、
どうすれば機嫌が直るかも心得てきました。

これからどんどん
縫って縫って
縫いまくってくれることを

期待しております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月25日 (火)

いいことづくめ

いいことづくめ
おお新宿!

衣装部の偵察活動でやって来ました。
某百貨店の特設会場は衣裳天国でした。

私の衣装人生の中で、
初の日暮里繊維街探訪の時に匹敵しかねない感動が巻き起こりました。

宝の山でした。大賑わいでした。
胸ときめきました。豊かな気持ちになりました。勉強にもなりました。

一階で、クリスチャン・ディオールの匂いの染み付いた紙を頂きました。

ああ、いいことしか起こらなかった新宿。

今日から稽古もスタート。
加速して頑張っていきましょう!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月22日 (土)

ほがらかに!

一週間経過するのが早くて、
毎度バッタを見るたびにびっくりします。

近所のラーメン屋の店員さんが、
いつ行っても朗らかで毎度癒されております。

あんな大人になりたいぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月15日 (土)

よいお天気

よいお天気
ヒルサイド、にぎわってます。

暑さをものともせずに走り回る

子供たちの歓声が響き渡る
現在のバッタ前です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月14日 (金)

夏は過ぎていく

そりゃあこれだけの規模の公演ですから、

これからの作業が
山のように険しく
海のように果てしなく

感じられます。

楽にできればいいのかもしれませんが、
この思い入れがある以上は、楽になんてできません。

思い入れで周りが見えなくなるのも困りますが、
一つ一つきちんと向き合っていきたいものです。

何故山に登るのか。
そこに山があるからだ。
海は広いな大きいな。

そうなんですよ、やっぱり楽しいんですよね。

そして、千里の道も一歩から!

がんばっていきましょう。
がんばります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 7日 (金)

始動っ!

ぼんやりしていると夏の日は飛ぶように過ぎていきます。
新潟からのありがたい贈り物たちとご対面し、
衣装班(班員募集中)の地道な作業始まっております。

着物なんて
お宮参りと七五三と成人式と舞台の上以外では
着たことのない私が、

手芸なんて
小学校5年生の時に在籍した手芸クラブの一年間で
完成させたのはドラえもんの小さなフェルトマスコット一体だけという私が、

なんの巡り合わせか衣装班長です。
和裁、洋裁、もしかしたら帽子も?
なにせ担う衣装は100人分と来たもんだ!

腕が鳴ります。腕ないけど…
でもやるしかないじゃないか。
頼もしい助っ人がいて下さるのです。
集まって来てくれる人達がいて下さるのです。
応えるしかないじゃないか。

千里の道も一歩から。
がんばります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 2日 (日)

ガッツ!!

バイタリティとは

まさしくこういうことを言うのだと

飛蝗隊市民参加メンバーの皆さんの姿を見ていると
しみじみ思います。

タフさと積極性とほがらかさに満ち満ちています。
どうやったらこんな大人になれるのかしら。

昨日、ゆうに一ヶ月ぶりに再会したというのに、
今日のあの雨の中の連係プレーの速やかさたるや…感動的です。

ハプニングを跳ね返す力をがっちり持ちあわせたときに初めて、
運というのは舞い込むんだなぁと感じました。

まだまだドラマが生まれそうなヒルサイド、つながりの森。
お次の出番は8月8日!

……晴れますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 1日 (土)

嗚呼、ナイトのげやま

佐藤です。
八月ですよ!!

もう六月かー、とか、もう七月かー、とか
言ってるうちにもう八月です。

一部の耳の早い方々から
お問い合わせを頂いておりました
ナイトのげやま。

「昼間とはひと味違った夜の野毛山動物園で、
薄明かりの中で浮かぶ動物たちのシルエット」
(ホームページより)
が見られる、またとない機会です。

……シルエット?

ちなみに懐中電灯は持ち込み禁止だそうですよ!

20:30までやってます。
(が、入園は19:00までです。注意。)

さて気になる開催日ですが、

えーと


8月の毎週土日だそうです。


orz


よしっ、バッタがんばるぞ!!

そういうわけなので、8月の土日には
営業時間延長のズーラシアにて夕暮れ時の動物を見て頂きまして、
その後ヒルサイドにて19時から始まるバッタパフォーマンスを楽しんで頂くという
みなさまにはそんなコースがイチオシです。

夏はこれで決まりです。

そしてどこか一日はぜび
魅惑のナイトのげやまも体験して頂きまして
どんな様子だったか私にこっそり教えて欲しいところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »