« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月29日 (日)

ハテネ?

読み合わせをしております。
今日は二幕。音声による唐ゼミ鐵仮面(「仮」の難しい字ってどうやって出すんですかね)を最後まで目の当たりにしました。
私は…私は、練習しよう。

しっかし、あのラスト1ページは。
台本の文字を読んでも、
声に出されたものを聞いても、


!???


あっけにとられるばかりです。
これが仕掛けや美術が完成したテントの中で、役者の身体とその動き、光と音、空気、熱気、とにかく全てによって具現化されて、それを視覚嗅覚聴覚…五感総動員して受け止めた時に、果たしてどのようなものになるのか?
何かが腑に落ちるのか、更にワカラナクなるのか。
いずれにせよ、ものすごいことになることは請け合いです。

練習しよう。
「ものすごいこと」に加担しよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月28日 (土)

虫は、去りました。

風邪も残るは鼻水だけで他は治り、
それ以上に参らされていたいわゆる塞ぎの虫もどこかへ去り、
やっと本調子です。
今この瞬間を境に私はもう大丈夫です。何でも来いです。

自分は強い強いと思っていても、やっぱり一度折れるとひたすら弱いとか、
身体もちゃんと面倒見てやらないと時にはスト起こすこともあるとか、
調子に乗っている時には忘れてしまうものです。
しっぺ返しを食らいましたね。しっかり食らいました。

あと色々考えたこともあったけど、今日のところはこのへんで。
もう元気です。明日は笑って会えますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月24日 (火)

どうしちゃったんですか?

お元気ですか。
私はどうやら調子がおかしいです。
おとといの夜、布団に入って数時間経ってもちっとも眠れないので、困ったなぁ勘弁してほしいなぁと思っていたら、
突然夥しい発汗と動悸に見舞われてちょっとしたパニック状態に陥り、頭の中大騒ぎで午前3時30分の時点で脈拍120越えを記録し、
こりゃ、まずいね。いやこりゃあ、まずいね、
と、眠りを諦めて起き出してがぶがぶ水を飲み、
コップ洗いながら色々対策を考えた末編み出した、座禅のイメージで足を組んで精神統一を図る方法に成功して、新聞配達のバイクが我が家に来る頃になってやっとこさ落ち着きましたが、

あれは本当に何だったんですか。
何かに覚醒しかねない勢いでした。

そしてここ数日、驚く程のテンションの低さです。1年半ぶりの低さです。
とうとう風邪をひきました。
何があったっていうんですか。

しかし私はそんなものに負けている場合ではないので、
しっかり食べてしっかり寝ます。
豆腐ハンバーグはおいしかった。
もう寝ます。
頑張れ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月22日 (日)

夢の中で

メールの返事を送ったつもりでいたら、
約束を果たしたつもりでいたら、

夢だった

よくよく考えてみたらそれは夢だった

冷静になればなるほどあれは夢の中の出来事だった

ということがしばしば生じていて、
本気で困っています。
私が困るのは別にどうでもよくて、問題は、私以上に周囲の皆様が困っているということです。
送ったつもりでいるのに、現実では送れていないとか、
現実では破っているとか、
申し訳が立ちません。
しっかりしとくれ。
しっかりしたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月21日 (土)

愛の乞食

とうとう、山崎組『愛の乞食』全3日間の公演が終わってしまいました。
昨年度末に海賊版公演の計画が持ち上がってから、この楽日に至るまでの様子を、稽古したり編集したりしつつ陰から見ていた身として、
そして最後の最後で手助けができた一員として、

本当に、よかったと思います。
目が離せない人物達が居て、息を呑むような表情があって、思わず涙ぐんでしまう歌を聞いて、
…という舞台の良さはもちろん、宴会が終わった後の二次会でのみんなの様子を見ていたら、本当にそう、心から、しみじみと、思いました。
いいチームです。いいチームですよ。
他にうまい言葉が見つからなくて、
よかったね、よかったねって、それだけですが、とにかくよかった。

しかしただただ手放しで呑気に喜んでいるだけでいられる筈もなく、
自分を鑑みて、色々思うこともありました。
若いって何だ?とか、チームって何だ?とか。

ときさんも燃えていました。
というか、あれを見せつけられて、唐ゼミの皆が火を付けられています。
きっと凄い事になると思う、鐵仮面。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月20日 (金)

げんきがなかった かな

キャパシティー超えの生活にも慣れてきたかと思っていたけれど、
やはり私の体力は落ちる一方であるのだと痛感する出来事ばかり起こっています。
ちょっと食べないからって、ちょっと寝ないからって、
疲れない身体と、
かりかりしない精神が、
欲しいです。
ほんと、じゃま。いらない。いらないよー

と、言ったら親に自分を大事にしなさいと怒られました。
大事にしたいと思うほど、自分が大事ではないのだけれど。
とにかく心配させるのはよくないですね。

あと、遂にフロリゲンが見つかったそうで、良かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月16日 (月)

役が決まりました。

この土日は、
書類まとめやプレスリリース作成等をしてみたり、
いよいよ本番間近の山崎組『愛の乞食』の手伝いに回ったり、
と、まぁ
先週の怒濤に比べたらかなりゆるやかに活動していましたが、

『鐵仮面』における私の役が昨日の朝、決まりました。

前回は、少年。
今回は、その対極。まさに対極。

もし出来たら楽しいだろうなぁと思っていたとはいえ、実際決まるとずっしりとくるものがあります。
…震えが来ます。
私にできるんだろうか。
ものすごく不安な反面、それと同じ位ものすごく楽しみです。
もう間もなく、再び荒波に揉まれる日々に突入していくことでしょう。
楽しいねぇ。楽しくてしょうがないね。

来い!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月14日 (土)

晒される

雑誌が学内で出回りはじめています。
とは言えまだまだささやかな段階ですが…
置かせてもらった場所の前を通る度に、減り具合をチェックしたり、
友達に直接手渡して反応を見たり、
そわそわ落ち着かない一日を過ごしました。
現時点での渾身の作であるとはいえ、
誰かが手に取って開いているのを見ると、
何だか自分の中身が丸ごと晒されているようで、
思わず叫びながら走って逃げ出したくなります。
それを堪えながら身悶えていました。
英語が間違ってるとかね…文章がヘンだとかね…
反省は秒単位で増えてゆきます。恥ずかしい限りです。
でもねぇ。読んでもらってなんぼだからね。
読んでもらう為に作ったものですから、そんな事を言ってはおれません。
謙虚に、かつ、胸を張って、いきたいものです。

さて
今週から授業が始まっていたわけですが、
なんだか、違う講義を聞く度に、自分の中の違うツボが圧されていくようで、
やっぱりいいものですね。快い。触発されたり発見したり。いいものです。
真面目に生きるのが2年前期の目標です。妥協せず見切りをつけず。
がんばります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月12日 (木)

完成。

長いことブログ更新を怠っている間に、
色々な行事や大事件や大失敗があったのですが、
それを逐一報告するのは、
悲しくなるので許して頂くとして、

とにかく今の話題といえば

フリーペーパー第3号完成しました!!

メンバー集め開始から考えると、ちょうど3ヶ月です。
長かったねぇ。
色々あったねぇ。

会議がうまくいかなかったり、あらゆる人と衝突したり、
進行がとことん滞ったり、プチ不信感に駆られたり、
体力が保たなかったり、データが壊れたり、
…などなど
とにかくピンチはひっきりなしに訪れましたが、
いつもその都度颯爽と現れては助けてくれた人達のおかげで、何とか切り抜けて完成まで漕ぎ着けることができました。
重ね重ね感謝致します。ありがとう。
この雑誌制作に関わって良かったと思ってもらえたら、幸いです。
楽しんで頂けたなら、幸いです。ただ、一番楽しんだのは私だけどね。

ほんとうに、たくさんの人達からたくさんの力を借りて、できた雑誌です。
おかげさまで、ようやく形になりました。手に取れる形になりました。

あとは、これらを届けるための仕事が残っています。
緊張です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 6日 (金)

ファミリー

3日ぶりの帰宅です。
終電に乗って帰り、自宅で3時間眠り、翌朝6時30分に出発するのと、
このまま学校に泊まり、うつらうつらしながら朝9時まで作業部屋に居るのと、
体力回復のためには果たしてどちらがいいのか?
とか考えたりしましたが、帰ることにしたのでした。
体力がどうとかそういう問題じゃなく、
私は家族に会わねばなるまい、と思ったのでした。
家というのはね、ただ体力回復するために帰る場所じゃないと、
人と人が一緒に暮らすというのは大事なことだと、突然思ったのでした。

放っておいても持続して当たり前なつながりなんて無いねぇ。
つなげる努力をしなくちゃねぇ。
家族についてそんな風に思ったのは初めてでした。
帰ったら猫が出迎えてくれました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 5日 (木)

デスクワークで熱くなれるか?

本日もこちら4階Mac室にて作業続行中です。

5階では愛の乞食メンバーが間近に迫った公演を前に怒濤の稽古を行い、
高円寺では友人のバンドがライブをして大成功を納め、新たな道を開拓している中、

私はここでひたすら編集作業続行中です。
眠らず作業を続けて3日目に突入しておりますが、一向に襲ってこない睡魔が不気味です。
3日で目薬が一本切れました。
気力だけで生きられるもんですね。
この強度に見合うものができればいいんだけどな。
いかんせん空回り感は否めません。

沸々と、
こう、沸々と、
来るものがありますね。
腑に落ちない事も大いにありますね。
雲行きも怪しい。
なーにやってんだ?自分。

と、やさぐれてみる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 3日 (火)

大丈夫

間に合う。
間に合わす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 2日 (月)

かんづめ

記事も出揃い、
怒濤のレイアウト作業開始です。
間に合うのか。
果たして間に合うのか!
しかし焦るとろくなことにならないので、
ゆったりと構えていたいものです。
徹夜もね。楽しいには楽しいけどね。
辛さを感じてしまうまでに追い込んでも、
いいものはできないでしょうね、と思いました。
義務感じゃ、いいものはできてこないでしょう。
というわけで、少しくらいの寄り道脇道は許してね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 1日 (日)

ビバクリーニング

秋の終わりからつい最近まで、
毎日毎日着続けたオレンジ色の薄手のダウンジャケット、
毎日毎日、
ほんとうに毎日毎日着ていたので、
作業中まで着ていたので、
見るも無惨な汚れ方をしていました。
黒ずみ、泥はね、シミ、ペンキ、などなど、それはもうありとあらゆる汚れ方で汚れていました。
眺めているとみじめな気持ちになったものですが、

遂に
ついに
先日クリーニングに出しまして。
それを取りに行ってきたのです。

正直、もう諦めていましたよ。
しかし!それがしかし!
これがもう、見違えるほど、本当に見違えるほど、
きれいになって返ってきました。
輝いています。光を反射しています。
そうそう、こんな色だったよ!
と、はたと膝を打ちました。

すごいなあ。

さすが、プロフェッショナルの仕事だ。

それはそうと今日は、
同学部同課程の新入生に学内を案内し課程について説明し親睦を深めるというイベントがありまして、
それにひょっこり出てきたのでした。
2年生だってよ。自分2年生だってよ。
例によって、勢いに任せて喋り倒しました。

4月だよ。
私にとって、生き抜くために殊更力が要る季節が始まりました。

| | コメント (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »